弊社ではomunipuer 934kX matrix CTOⅡを扱っています。

カーボンブロックは、長寿命で強力なワンピースブロックにより、 塩素、土砂、味、臭気、有機物の除去に優れています。
外側から内側に流れる設計により、高密度の割には圧力損失が低く、流速が高く、汚れ保持能力にも優れています。

当社では5インチ、10インチ、20インチとラインナップを揃えています。
余談ですが、フィルターの規格と実寸は5インチは4-7 / 8 “、10インチは9-3 / 4″。
omunipuer 934はここから名づけられたのでは・・?想像です。真相はわかりません。ブロック934

ところで、不思議に思ったらすぐに分解する癖があるので、さっそく使用後のmatrix CTOⅡをカットしてみました。
外形φ62mmにφ32㎜の穴が開いています。
カーボンの粒が結合剤で固められている様に見えます。
例えるなら、水はけのよいアスファルト路面の様な感じです。

matrixCTOⅡ斜め切り

ハテ?なんとなく練炭に似ていませんか?
早速着火してみました。

予想は外れ、コンロにのせても着火しません。

ボロボロとカーボン(?)の粒が崩れ落ちるだけでした。
バーナーで焙ってみましが赤くはなりますが、結合剤だけが溶けて(?)

カーボンなら燃えるのでは???

何で出来ているのでしょう?

今後調べて報告いたします。